みなさんはお庭のお手入れどうされていますか?

ひとくちに庭と言っても、土のままにする、芝を植える、砂利、コンクリートにするなどいろいろな選択肢があると思います。


我が家は広い庭に憧れていたので、家を建てる時は、特に庭にこだわりました。

家を建てた当初はお金がなかったこともあり、庭は土のままにしていたのですが、風が強い時に砂けむりで車や家の壁が汚れてしまい困っていました。

また土の庭だとどうしても雑草が生えてきてしまうので、手入れが非常に大変なため、芝を敷くことに。

いざ芝を敷こうといろいろ調べてみると、芝の選定、養生、植えた後の手入れが非常に大変だといういことが判明…


まず好みの芝の種類を選んで、養生するためにも細かい石まで取り除いて、土を平らにならして、芝を敷いて…


想像するだけでも大変です。


また芝が育つのに適した季節にしか出来ず、無事に育っていることが確認できるまで、しばらく足を踏み入れることができないのはとても不便に感じました。


そこで人工芝を敷くことにしました!



その名もリアル人工芝!!

1m x 10mが1ロールで8000円です。

値段は高すぎず、安すぎずと言ったところでしょうか?

相場をよく知りませんでしたが、あまり安いものを買って、破けたり、抜けたりしたら嫌なので、それなりの値段で、口コミがいいこちらを選びました。

広めの庭にしていたので、我が家は11本購入…


合計約10万円!!


家を建てたばかりでお金がない我が家には痛い出費でした。


しかし業者に頼んでやってもらうと、100万近くかかることを住宅メーカーの方から聞いていたので、”1/5程度に抑えられた”とプラス思考に考えました。



そして数日後、
人工芝が届きました!

ロール状の人工芝が11本、大型トラックで配送されました。

1本あたり23キロありますから、少しの距離を運ぶだけでも大変…



芝を敷く前に、最初は石拾いから。

大きい石が芝の下にあると、でこぼこになってしまい、つまづく危険性があったり、見栄えが悪いので、しっかり拾いました。



次はある程度土を平にならします。

レーキを購入して均しましたが、土がまだ柔らかかったため、意外と簡単に終わりました。

レーキはホームセンター等で購入できますが、アルミ製のものが軽くて使いやすいのでおすすめです。


土が固まってしまっていると、均すのが大変なので、雨の日の翌日など、土が柔らかい状態で実施するのがよさそうです。



そしてついに芝生を敷く作業!

ロール状のマットなので、敷き始めの位置を決めたら後は転がすだけ。

ずっと巻いてある状態だったので、クセになってしまっているかと思いましたが、マット自体が柔らかいためか、そのまま敷くことができました。

また、端は庭の形状に合わせてカットする必要がありますが、裏返してカッターをいれれば結構簡単に切断できたので、きれいにアプローチに沿わすことができました。


あとは付属の釘で地面に固定するだけ!

付属の釘は多めに入っていたので、たくさん打ち込んで、しっかり固定することができました。


最終的にこのようになりました!

IMG_2624


思っていたよりも、芝の質がリアルで、手で触ってみないと人工芝とはわからないほどのクオリティ!

耐久性はまだ敷いたばかりなので分かりませんが、引っ張ってみても全く抜ける様子がないので、問題なさそうです。

11ロールも敷くので、かなりの時間がかかると予想していましたが、夫婦二人で1日で作業が終わりました。

後日宅配業者や友人が家に来たときは、天然の芝かと思ったと口をそろえて言うほど人工芝とは思えないクオリティで、大満足!!


当然雑草も生えてくることがないので、お手入れの必要がなく、とても快適です。

庭のお手入れに苦労している皆さんはぜひこの機会に人工芝を検討してみてはいかがですか!


お庭マスター